Windows10 アップデート後に起動しない症状について

最近弊社でWindows10の大型アップデート後に起動しない症状で相談に来られる方が増えております。
Microsoftでは、Windows10をアップデートして改良していく方針なので、これからも大型アップデートは行われていくものと思います。大型アップデートによって、アップデート後に起動しない案件が発生しております。

理由は

  • お客様が使用されてますアプリケーションが大型アップデートに対応してない。
  • 使用されてますパソコンのドライバが大型アップデートに対応してない
  • 大型アップデートに小さなバグがある可能性があること
  • パソコンのBiosが対応してない。
    などです。

最近の大型アップデートは

  • 2018年1月11日   ”Windows 10 Fall Creators Update” 1709
  • 2018年4月頃予定  ”Spring Creators Update” (仮称)

Windows7から無償アップグレードでWindows10にアップグレードされたお客様は、大型アップデートされる前に、大事なデータを外付けHDDなどにデータ保存されることをお勧めします。
Windows7の時に小さな不具合が発生していたり、Windows10に対応してないアプリなどをインストールしたままでWindows10にアップグレードされてますと、アップグレード後も一応使用できていても、大型アップデートによって起動できない不具合が発生することがあります。

 

カテゴリー: パソコン・タブレットの修理情報 パーマリンク